ピュアサポート教室
(マンツーマン療育)

Pure support classroom

幼児期〜学齢期
対象年齢 18歳まで

お子様一人ひとりの「生活力」を高める

発達障害や自閉スペクトラム症の子どもたちが苦手とする「自分の思いを伝える力」や「周囲の指示や状況を理解する力」「生活に必要なライフスキル」などを伸ばすサポートをします。

ピュアサポート教室の特徴

「想いを伝える力」を育む

PECS®(絵カード交換式コミュニケーションシステム)やPECS IV+®(iPadでのPECS®)などを用いて、自分の思いを相手に伝えて思いが叶った経験を積むことで、自らの「表出コミュニケーション」を育てます。

「自ら行動できる力」を育む

一人ひとりの特性に合わせて文字やイラストを用いたスケジュールや、手順書などの構造化のアイデアを使い、活動の流れや内容を自ら理解して取り組むことができる「理解コミュニケーション」を育てます。

「ライフスキル」を育む

掃除や料理などの”家事スキル”、着替えや片付けやトイレなどの”身辺自立スキル”、買い物や公共交通機関の使用の”地域生活スキル”など、生活に必要な「ライフスキル」を育てます。

「一人でできた!」という達成感を養う

特性に沿った支援(PECS®や構造化など)を用いて活動を行うことで、一人でできた!という自信が身についていきます。

活動内容のご紹介(一例)

お子さんに合わせた「楽しい!」と思える活動内容

お子さんが好きなものや得意なことを事前にお聞きし、楽しみながら取り組めるよう、お子さんに合わせた活動を提案いたします。

<活動例:クッキング>
  • レンジを使ったりお皿を洗ったりする家事スキルが高まる
  • フライパンで焼いている間、待つ力が身につく
  • 助けてほしいことを人に伝える表出コミュニケーションスキルが高まる
<活動例:レストラン>
  • 自分で注文する表出コミュニケーションスキルが高まる
  • 列に並ぶソーシャルスキルを学ぶ
  • レストランでの食事のマナーや声の大きさなどのソーシャルスキルを学ぶ

こんなサポートをします

ピュアにいるときだけではなく、学んだことが家庭や学校に繋がっていけるよう、ご家族の方と日常や学校の様子等を話す時間を毎回設けています。

サービス案内

Service

お問い合わせ

Contact

お問い合わせは下記までご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

利用者様や企業様、ピュアについて知りたい方はこちらの電話番号にお掛けください。

06-6781-1197

営業時間:10:00〜18:00
定休日:日、祝

ご相談はこちら

東大阪市相談支援センターへのお問い合わせはこちらの電話番号にお掛けください。

06-7506-9875

営業時間:10:00〜18:00
定休日:土、日、祝

メールフォームでのお問い合わせ

メールフォームでのご連絡はこちら

お問い合わせ