私たちの強み

Our Strengths

01

支援技術Assistive technology

私たちは、発達障害の方と地域とがつながり合う社会の実現を理念に掲げ、 利用者様の思いを主体に考えながら取り組んでおります。コミュニケーション支援を大切にし、ご本人からの表現である表出コミュニケーションスキルの支援、周囲からの指示や情報を理解する理解コミュニケーションスキルの支援、 双方向の支援を大切にしています。

日々の支援では、TEACCH プログラムアプローチ、SST(ソーシャルスキルトレーニング)応用行動分析(ABA)、PECS®(絵カード交換式コミュニケーションシステム)などを用いています。

支援技術の詳しい紹介 一例

02

ライフステージを繋ぐlife stage

乳幼児期・学齢期・成人期とライフステージの中で、発達障害の方々が生涯を送るために途切れることのない支援をご提供させていただいております。
今後も、ライフステージを繋いでいく取り組みを行っていきます。

サービス案内

ピュアサポート教室(マンツーマン療育) ピュアソーシャルスキルクラブ(グループ療育) ピュアチャレンジ・ピュアバイト(就労グループ) 就労継続支援B型 生活介護 ピュアプラネット(ショートステイ) ピュア診療相談室(サービス利用計画作成) 東大阪市委託 発達障害相談支援センター
ピュアサポート教室(マンツーマン療育) ピュアソーシャルスキルクラブ(グループ療育) ピュアチャレンジ・ピュアバイト(就労グループ) 就労継続支援B型 生活介護 ピュアプラネット(ショートステイ) ピュア診療相談室(サービス利用計画作成) 東大阪市委託 発達障害相談支援センター

03

施設内環境Facility environment

利用者さん、保護者の方、そしてスタッフと、皆さんが過ごしていて嬉しくなるような、お洒落で安心のできる環境を作っています。

04

人材育成Human resource development

当法人では、児童精神科医師をはじめとする専門家によるスーパーバイズを定期的に行っており、施設内での研修やコンサルテーションを実施しています。また、その他様々な施設内研修を行っています。外部研修としては、レベル1ワークショップ(PECS)と、トレーニングセミナー(TEACCH)の研修費用を法人で負担し、すべての常勤スタッフに受講して頂いており、自己研鑽できるような仕組み作りを行っています。

キャリアプランやキャリアパスの制度があり、自分自身が何を学ぶべきか、今後何を目指していくかがわかりやすく提示しています。半期に一度面談を通して、深めています。

施設内研修を受けてみて

05

これからのビジョンFuture vision

平成30年10月にピュアのサービス機能を一箇所に集約した新施設がオープンし、幼児期・学齢期・成人期のライフステージをつなぎ、一貫した支援体制が構築されました。しかし、ここがゴールではありません。私たちが作成している10年ビジョンがあります。発達障害の方々の自立と社会参加に向けて、この10年ビジョンの取り組みを行っていきます。

これからのピュア

お問い合わせ

Contact

お問い合わせは下記までご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

利用者様や企業様、ピュアについて知りたい方はこちらの電話番号にお掛けください。

06-6781-1197

営業時間:10:00〜18:00
定休日:日、祝

ご相談はこちら

東大阪市相談支援センターへのお問い合わせはこちらの電話番号にお掛けください。

06-7506-9875

営業時間:10:00〜18:00
定休日:土、日、祝

メールフォームでのお問い合わせ

メールフォームでのご連絡はこちら

お問い合わせ