• お問い合わせ
  • アクセス
  • サイトマップ
お問い合わせ

子どもや教員の方への発達障害・自閉症ワークショップ

NPO法人ピュアでは小学校や中学校などに行き、学校の子どもたちに発達障害や自閉症のワークショップを行っています。また、子どもたちだけでなく、学校の先生方などへの大人向けのワークショップも行っています。

発達障害や自閉症は目に見えない障害のためなかなかイメージできません。

そのため「見え方の違い」「聞こえ方の違い」「感じ方の違い」「不器用さ」「器用さ」などのカテゴリーに分け、それぞれのカテゴリーの疑似体験や寸劇を通してワイワイ楽しみながら体験をしていただいています。

楽しんでもらいながら体験し、発達障害や自閉症について学ぶ
といった発達障害・自閉症のワークショップを行っています。


★☆★詳しくはこちら★☆★

ワークショップの内容

子どもたちの感想

ワークショップに行かせていただいた学校

ワークショップ費用

ワークショップ依頼について

疑似体験授業のワークショプ依頼を受け付けております!!!

このページの先頭に