• お問い合わせ
  • アクセス
  • サイトマップ
お問い合わせ

【幼児期・学齢期の子供の方対象】 集団療育 『ピュアソーシャルスキルクラブ(SSC)』

「ピュアソーシャルスキルクラブ」では、グループ3~8名で編成し、小集団の中で、楽しい活動を通してソーシャルスキルトレーニングを実施します。
 
グループは、発達障害(自閉症スペクトラムや、アスペルガー症候群、ADHD、LDなど)の子供たちの認知レベルや相性などを考えてグループ編成を行います。

また、活動は、楽しいゲームや工作、外出活動などを行い、少しずつ子供たちで話し合いながら活動を計画、実行できるようにサポートしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソーシャルスキルとは

●ルールを守る。
●順番を待つ。
●お友達と協力し合う。
●お友達とコミュニケーションを図る。
●座って話を聞く
●感情を抑制し、感情をコントロールをする。

などといった、社会性のスキルです。

ただ集団の場に入ったからといって、
自然とソーシャルスキルが身についていくわけではありません。

そのため、ピュアソーシャルスキルクラブでは、
発達障害の特性に合わせた、ソーシャルスキルトレーニング・支援を行っていきます。
また、特性に合わせた支援ツールも用いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭に